2014年2月アーカイブ

腕時計をしなくなって早数年が過ぎてしまいました。何もない手首をふと見てしまうクセは今でも健在ですが...。先代の腕時計を失くしてから、あちらこちらと探し回っていますが、私のこだわりを網羅した腕時計はなかなか見つからないのです。

私にとって腕時計はいつでもどこでも一緒で、いわば人生を通しての「執事」であり「相棒」でもあるのです。同じ場所に赴き、想い出と一緒に時を刻んでくれる。傷一つにでさえも想い出があるものです。だからこそ、あっとい間に壊れてしまう腕時計は最初から論外で、アラフォーの会社人でありママであれば、それなりの腕時計が必要になってくるのです。

一番に思いつくのが、「ロレックス」のデイトジャストでしょう。ピンクフェイスで小さなダイヤがとても上品な腕時計です。実用性重視のロレックスなので華美で無駄なデザインはなく男性的な印象ですが、そこはピンクの文字盤が女性らしさを出してくれます。ベルトもシンプルなステンレスなので、場所やファッションを選びません。

もうひとつ、ドレスアップの時に欲しい腕時計は、やはりロレックスの「カメレオン」。ベルトをいろいろ変えられるのでファッションにはもってこいです。また、1.6cmのとても小さいフェイスで、ロレックスのイメージがガラリと変ります。周りは意外と気付かないので、自己満足で楽しめるファッション腕時計です。

この2点を主に探していますが、実際はなかなか見つけることができません。もともと製造点数が少ないこともありますが、カメレオンについては製造時期が古いからです。

私の左手首は、まだ空いたまま。最高の腕時計=相棒を見つかるまでもう少し空けておきましょう。

腕時計の通販サイトなら腕時計天国

このアーカイブについて

このページには、2014年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ